平野綾オフィシャルブログ「AYADAMA」

フィード http://rssblog.ameba.jp/hirano--aya/rss20.xml
カテゴリ 公式blog
アクセス 1,994hits
QRコード
平野綾のブログ、平野綾オフィシャルブログ「AYADAMA」Powered by Amebaです。

関連アイテム



最近10年前に声を当てていたアニメのキャラクターを演じる機会があり、

まさにそのアニメが終わってから約10年ぶりに当時のままの台詞を収録した訳なんですが、

当時を知る音響監督から、10年前より声が若くなっていると言われました。



GWに公開した劇場版”FAIRY TAIL”の時もそうでしたが、

ここ数年で舞台の発声や体作りをして鍛えたことと、

昨年の夏から通っているNYのボイトレで学んだことがそのまま形になっており、

良くも悪くも良い質の声を負担なく出せるようになったことで、

無理矢理作って出していた音が出なくなって響きがクリアに聞こえてしまうようになりました。



結果、声のハリ・ツヤが若くなったということなんですが…。


何だかお肌のような言い方になってしまいましたね(笑)。



元々声の波形を見た時にかなり倍音が多く入っていたこともあり、

響きを作りやすい声ではあったと思うのですが、

何というか、質が違うんです。



音に関わる者の、職業病みたいなものですが、

自称音フェチの私からすると、自分の声の変化もハッキリ分かるくらい今までと違いがあります。



しかしこれも考え方次第で、鍛えたことによりできることが増えた分、

当時に戻す技術も習得することができました。



喉に負担がかかるとしても、その絞り出す音色がその役者の個性だったりキャラクターの特徴だったりします。



いつでも……10年経っても20年経っても再現できるように、

自分の声や体と向き合いながら、

耳を傾けながら(笑)、これからも取り組んでいきたいと思っています。




それにしても10年ぶりのキャラクターは逆に新鮮。


10年前と比べると当たり前ですが、

今はなかなかお話が来ないタイプのキャラクターだったので、

収録も懐かしく楽しむことができました。




当時の台詞がそのまま出てきて、思い出も蘇って…。


あの頃辛くて毎日必死だったけれど、あれを経験していなかったら今の幸せはなかったと思います。



今心の底から楽しいと思える毎日を送れて、

ひとつひとつの仕事とゆっくり時間をかけて向き合えるこの環境が自分に一番合ったスタイルで、それを尊重してもらえる。

そして自分のペースで新たなことにどんどん挑戦していけるのは、周りの方の理解が本当に大きい。

伸び伸びとやらせていただけていることに感謝です。



10年ぶりだったり10年間だったり、それ以上の時間をかけて愛するキャラクター・役柄が皆さまに愛され続けることを本当に感謝します。



長年愛され続ける役に出逢えたことは役者冥利に尽きるわけで、

これからは声のお仕事だけでなく、舞台のお仕事でもそういう役に出逢えたらいいなと思う今日この頃です。



声優としては16年目。

役者としては20年目を迎えた今、



10年前を振り返り、10年後を思う。



なんだか嬉しいなぁ。





{AEAB06B5-24C3-444E-B1AD-0CB2CB419B2A}




2017/06/26 (1日前)

本日26時〜は、


日テレ《東京暇人》‼︎✨




{4CD8253A-20CD-4EDB-BDCE-929C9B9A6029}




本日のラインナップは……⁈





■6月30日公開『兄に愛されすぎて困ってます』

土屋太鳳&片寄涼太&千葉雄大&草川拓弥&杉野遥亮のSP座談会


{5A62A6A0-0538-4E02-BFC1-759494737E44}







■『メアリと魔女の花』特集


{95364D78-F1CD-4EBE-B37E-25D34BBB8E7F}





■”超特急”緊急特集


{AFC52827-558C-4120-BC69-FDBE5D5C7B27}






■舞台『モマの火星探検記』魅力解説 







ntv.co.jp/himajin/



{5BD99B39-4C7A-4831-87E3-61EEA460C608}





2017/06/23 (4日前)

声優部門から、女優(80年代生まれ)部門にお引越ししてきました!


改めまして、平野綾です。

よろしくお願いします!





お引越し第1弾ブログはこちら↓



{5F769D13-44CC-459D-BFBC-9CE9017495E1}



”レ・ミゼラブル30周年スペシャルウィーク”が17日に無事終了。



最終日終演後に都内某所でパーティが行われました!



その名も、

”レ・ミゼラブル 日本初演30周年 感謝の夕べ” 。





{4F27912C-2844-4EDF-8289-87BCE269B8A7}



30年間で関わったキャストやスタッフさんが一堂に会するとあって、会場はもう凄いことに‼︎


いちレミゼファンとして、その場にいれて本当に幸せでした。


そして改めて、世界中で愛される続けるこの作品に関わらせていただけたことに感謝。


人と人との繋がりを強く感じた日でした。





{366D408E-E209-44CC-8842-C7799954CD94}


1枚目の写真のパネルは、30年間のキャストのモザイクアートになっていて、
以前インスタにお友達が見つけて撮ってくれた写真を載せましたが、
ちゃんと自分の目でも発見することができました!

よく見たら、綾エポが色んなところにいっぱい!



舞台写真もあれば、制作発表時や取材時のものまであり、
レミゼが30年間歩み続けてきた歴史を知ることができます。


このブログを読んでくださっている方は勿論ご存じの方も多いと思いますが、
今は帝劇に飾ってありますので、是非探してみてください。






そして次の写真、超絶レアです‼︎



{029DF264-BB5E-4AB9-96DD-04332DDCCBB7}


初演キャストの皆さま‼︎

そして初演から関わっているスタッフさま‼︎



豪華すぎます‼︎

この方たちがステージに上がって、
しかも歌っている姿がこの目で見れるなんて…。

感無量で、言葉になりません。




なかには亡くなられている方もいて、
その方々の意志が今も作品に受け継がれている……という言葉に、
この作品の重みと関わった者としての責任を感じました。


森公美子さんが司会をしつつ泣いてしまっている姿を見て、もらい泣き。。。


クミさんが仰っていましたが、
この方たちがいなかったら今のレミゼはなかったのです。



感謝です。







そしてそして、
レジェンドでエポニーヌの大先輩である、この方‼︎



{26C24798-50D8-458B-89BA-F6837BFE03CE}


島田歌穂さん♡


『MUDER BALLAD』の公演を観に来てくださった時に初めてお会いして、
旦那さまとのクリスマスのコンサートにも行かせていただいて…それ以来。
久しぶりにお会いできました!



みんなの憧れ。

歌穂さんのエポニーヌ、何度聴いたか分かりません。
みんなそう。


歌穂さんにしか創り出せない世界観が好きで、その存在感にグッと引き込まれ目が離せない。

歌や役に対する姿勢、お人柄はお手本そのもので、
私も歌穂さんのように歌に寄り添っていきたい。


日本ミュージカル界のカリスマ。


本当に素敵な方なのです。

大好きな先輩です。







そうそう。

今回のブログはお写真がたっくさんあります!

そしてやはり文章が長いです(笑)。
すみません!


{F13B7EC1-FB03-4BB2-BAC3-18AE4454E387}


現役キャストと前回までのキャストがぎゅっと集まりました(笑)。


左から、
青山郁代ちゃん♡
王子菜摘子ちゃん♡
三森千愛ちゃん♡
浅野実奈子さん♡
昆夏美ちゃん♡
綿引さやかちゃん♡
小南清香ちゃん♡
華花ちゃん♡
平野
若井久美子ちゃん♡



同窓会って行ったことないんですが、きっとこんな感じなのかな?

久しぶりのメンバーも多かったので、思い出話に花が咲きました。





コゼットシリーズ♪


{0CA04E0E-5190-4314-A664-78A637E6D088}


いつも一緒にいるね!と、川崎麻世さんに言われました(笑)。
特別カーテンコールも同じ日!
同期コゼットの仲良し、若井久美子ちゃん♡


前回アンサンブルからの出世コゼット!
意外とサバサバ系、小南満佑子ちゃん♡


そして来年『モーツァルト!』で同じコンスタンツェを演じます、
乃木坂46の生田絵梨花ちゃん♡


絵梨花ちゃん、
特別カーテンコールの時に初めて会って、お話させていただいて判明。

私と歳、10個違う‼︎
じゃあいっくんとは一回り⁈
もうひとりのコンスタンツェ、木下さんはもっと若いらしい‼︎

ひょえ〜:(;゙゚'ω゚'):




{D1913792-1D70-49FC-9661-B772F040F9AB}


レミゼ歴かなり長い。
セーラー戦士はヴィーナス派!
コゼット、清水彩花ちゃん♡


実は前の事務所の先輩で、お互い中学生の時に事務所のLIVEで共演してました!


彩花ちゃんのコゼットはいつもハッとさせられます。
出てきた瞬間にパッと色が変わる感じが好き。






はじめましての現役エポニーヌ、
唯月ふうかちゃん♡

{B9FE7DBD-64A8-4204-8006-045CD55EA0DB}


エポニーヌだけが共通項ではないのです!

なんと彼女は、ミュージカル版『DEATH NOTE』の弥海砂役!

アニメと舞台のミサミサコンビなんです❤︎



しかもこの日会場にはジャン・バルジャンのお二人、
映画・舞台版初演の夜神総一郎役、鹿賀丈史さん。
現在の舞台版の同じく夜神総一郎役、別所哲也さん。

初演キャストとしてアンジョルラス役を演じたアニメ版夜神総一郎、内田直哉さんもいて、

何故かデスノ祭‼︎w

というか、ミサミサ&総一郎祭www



真逆の作品なのがまたオモシロッ!です(リューク風)。


私の大好きな姉御、濱田めぐみさんがレムなのもまたご縁。

アニメ版レムの斉藤貴美子さんからこの間突然連絡があって凄いタイミングだなぁと。
これもご縁。

話が逸れてしまいましたが!


もうすぐ富山公演がスタートするデスノ。
掛け持ち大変だけど、ふうかちゃん頑張れ‼︎




{F529510E-76C3-4981-935F-03468F0680BF}


安定のくみちゃんと♡、

2015年にご一緒させていただきました、
ジャン・バルジャン役、ヤン・ジュンモさん♡


ジュンモさんのバルジャンは愛に溢れていて、
初めてジュンモさんの♪Bring Him Homeを聴いた時の心に沁み入る感覚を今でも覚えています。



この方も素晴らしい人格者。
韓国のレミゼでもひとりでバルジャンを演じてらして、
バルジャンと強く結びついているんだなと感じます。


日本のカンパニーに入る1年以上前から、
レミゼの日本語の歌詞の意味を勉強してらしたと、
初めてお会いした時にお聞きしたエピソードを今も鮮明に覚えています。




{AA33B95A-E9FD-42ED-82EC-67AE35E249C0}


2013年・2015年でご一緒した現役チーム!



アラジン、カジモド…物凄い勢いで大役を掴んでいる、マリウス役、海宝直人くん♡


怪我からの復帰おめでとう!
ほとんど歳が変わらないけど私のお母さん役(笑)。
マダム・テナルディエ役、谷口ゆうなちゃん♡


色んな役やってます!
気が利く弟キャラ定着、立崇なおとくん♡



と、くみちゃん♡



{F1D0A7F8-34C1-4797-B2B6-0E91F458567B}


2013年・2015年と同じタイミングでエポニーヌだった、
ビビこと、綿引さやかちゃん♡


ビビの役や作品をリスペクトする想いがとても素敵。


只今『Beautiful』のお稽古中!
楽しみ〜♪



{99C7DE65-8B9E-4758-A4D5-D43709CED5FF}


ここに笹本玲奈ちゃんがいたら2013年・2015年エポが揃う!

玲奈ちゃ〜ん(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾


昆夏美ちゃん♡ & 綿引さやかちゃん♡



昆ちゃんは映画『美女と野獣』のベルの吹替で、ついにディズニープリンセスに!

この人も切り拓いていく人。


本人はノリが良くて、いつ会っても面白い子。

トムヤムクンが好き(笑)。



{FD6608D2-B454-4AAD-8FC6-6BFDC44C3BB0}


ビビと、私のミュージカルデビュー『嵐が丘』からお世話になってる、浅野実奈子さん♡


まだ右も左も分からなかった頃から背中を押していただいた、
優しくて頼りになるお姉さん的存在です。




{6D837DFF-A77D-4BEF-B2C3-DA8CFA88DBF3}


2013年組!

左から、
安部三博さん♡
丹宗立峰さん♡
くみちゃん♡
加藤清史郎くん♡
櫻井太郎さん♡
彩花ちゃん♡
山岸麻美子ちゃん♡
鈴木知憲くん♡
平野


子役だったせいちゃんとともくんが、
いつの間にか大人より大人の雰囲気を醸し出しているっ((((;゚Д゚)))))))


変わらぬ大人たち(笑)。






最後に。

咄嗟に撮ったので手ブレが酷いですが、
30年間のキャストで歌った ♪民衆の歌 です。









30年間で関わったキャスト、約2,900名。

その一端を担えたことが本当に幸せです。



ただ、これがゴールではなく、作品はどんどん進化していきます。

時代と共に新たな演出、キャストを求めて突き進んでいきます。


いつかまたレミゼの世界に没頭できるその時まで、
表現力を養い、経験値を高め、
レミゼで学んだ愛と強さを忘れず人間力を高めていきたいと、
心に誓った感謝の夕べでした。




レミゼに関わった全ての皆様に、愛を込めて。


2017/06/22 (5日前)

このあと日テレ26:00〜


『東京暇人』MC復活します!✨




{C9F06C5B-C7E5-44D4-B3FB-A77E70F7AB07}




復帰第1作目は、まさかのホラー
2017/06/16 (11日前)

{096C11A8-DBE9-4A91-BF97-28F1B826655C}



LIVEのお知らせです♪



7月17日(祝) 17:30開演

かららんニューアルバム発売記念ライブ@羽田空港


……にゲスト出演します!



レミゼのご縁で、西川大貴くんのバンドのLIVEにちょこっとお邪魔することになりました!



かららん楽曲、平野楽曲のコラボ☆

あんな曲まで⁈



お楽しみに‼︎





md-ticket.pia.jp/pia/ticketInfo…


2017/06/14 (13日前)

{E28D5CF9-C383-419E-BAE0-CE1DE07C1F58}



『レ・ミゼラブル』日本上演30周年を記念して行われている、
スペシャルウィーク”特別カーテンコール”‼︎



本日そのステージに出演させていただきました☆彡





{194355AE-B0BD-4DD5-8946-64CA3D992AFD}



私は2013年・2015年の新演出版にエポニーヌ役で出演させていただきました。



歴代のレジェンドキャストの皆さまと同じステージに立たせていただけるなんて……。


とても素敵な機会をいただけて本当に嬉しく思います。




{D74A4789-2C4B-4E8A-8F70-4F92F2AC2A29}


これが特別カーテンコールのパンフレット。


出演されるキャストの皆さまのお名前が載っています。


そこに当日出演するキャストの紙が挟まっているわけです。


わくわく。





{B7D61E5E-20B7-43B3-9063-420CA6948B2B}



自撮りなので逆アセアセ


すみません(´;Д;`)




アプリでコゼットと顔交換したかったんだけどできなかった!

スタバのマーメイドはできてもコゼットはダメかぁ〜!

やりたかった( ˊ̱˂˃ˋ̱ )





{A98341BF-AB6D-4770-B3FE-908E3B648466}



記念品もいただきました!



バッチと、本⁇……と思ったら、ノートブックでした‼︎


中はリトルコゼットがいっぱい。

そして今までの公演の劇場と年代が全て載っています。


勿体無くて使えないです(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾





{3272D1FC-3FCF-4344-AE64-578ECBA67289}


帝国劇場は稽古場がいくつかあるのですが、
そのなかのひとつが控え室でした。


席は特に決められておらず自由なのですが、
やはり自然と同じ年代の出演者同士で固まったテーブルになります。





{05FE6B41-AEDB-47E1-9A56-5E509812236A}


現役キャストと歴代のキャストでの歌唱披露。


まずは ♪One Day More

各パート複数人で歌うのはとっても難しい曲なんですが、
気持ちが揃うと厚みが増してカッコいいのです!

個人的に高揚して泣きそうになる曲No.1だと思ってます‼︎




新演出版の同じタイミングからエポニーヌで入った現役キャスト・昆夏美ちゃんと、
エポニーヌの大先輩・入絵加奈子さんと一緒に歌わせていただきました!



その後、この日の歴代キャストひとりひとりの紹介があり、
歴代プリンシパルのコメントがあり、
本日の日替わり歌唱披露は、ABCのマリウス&アンジョでした!




{25E3C9B6-329A-42C4-AE45-BA90F20C2337}



海外からのスペシャルゲスト、
ロンドン公演のマリウス役・Rob Houchenによる ♪Cafe Song

そして最後にキャスト全員で ♪People's Song を大熱唱‼︎





30年で関わった日本キャストは約2,900人に及ぶそうで、

そのなかのひとりとなれたことを誇りに思います。






{7386DB24-CFC9-409F-AC0A-44B36E08D47D}


2013年組☆



{DCCD5AB1-B2D5-4BFD-9F18-4DFF22873BF9}


左から、

マリウス役・原田優一さん

司教様・北川辰彦さん

ガヴローシュ役・松井月杜くん

コゼット役・若井久美子ちゃん




{7A2E3ADE-41F4-4E9D-B2B0-2A1CF4ACEBF8}


くみちゃんと一緒の日で良かったピンクハート


実は一昨日くらいも会っていて、
その時はエポニーヌ役で一緒だった笹本玲奈ちゃんも一緒でした!


出会ってから数年。
2人はそれぞれ結婚し、玲奈ちゃんはママに。

レミゼで仲良しになった2人が幸せで嬉しいのですラブラブ


あとで3人の写真、インスタに載せますね♪




{D3E93EF2-8786-4367-9602-D659555F9E76}


くみコゼ♡あやエポ



衣装でめちゃくちゃ悩んで、くみちゃんに相談しました(笑)。

先輩方と現役キャストの方との衣装バランス、難しいアセアセ


ドレスにしないで、敢えてのジャケット&パンツにしてみました。


最近、”イケメン”と呼ばれてます(笑)。




{71A97B6E-5CCD-4631-9A3C-F958C3DCBF6B}


今日出番がなかったのにみんなに会いに来てくれた、

マダムテナルディエ役・谷口ゆうなちゃん。




{C489C3E1-9E05-4433-80E4-0B9849129E92}


朝のリハ終わりで昆ちゃんの楽屋へ♪

エポコゼ会思い出す〜(*´꒳`*)


美女と野獣のベル、グッジョブでした
2017/06/14 (13日前)

{98B45D28-3510-4242-986F-C30741FCCC49}


2018年2月上演、

ミュージカル『ブロードウェイと銃弾』に出演します‼︎




地方公演も決定!

2018年2月7日〜28日 日生劇場
3月5日〜20日 大阪・梅田芸術劇場メインホール
3月24日〜4月1日 福岡・博多座



福田組×ウディ・アレンの傑作をどうぞお楽しみに‼︎



2017/06/08 (19日前)

{5772E2A6-7659-4BED-B6E5-8EE7CDE59736}



”Tuesday Funk Night‼︎@cafe wha?”



今回はミュージカルではなくLIVEのお話を。


Blue Note一帯のstreetはどこを見てもLIVEハウスで埋め尽くされています。


どこからでも音楽が聞こえてくる。

バーの外に列ができてる。

夜は音楽にまみれた道に。



……同じような言い回しを去年書いた気がしますが(笑)、
兎に角そこには音楽が溢れています。



そのなかで、毎週火曜日にFunkのLIVEをやっている場所があります。

私の通っているボイトレのお教室ではギターも教えていて、
その先生も出演されるということで観に行きました!






4人ボーカルという驚異の音圧‼︎
歌で人が吹っ飛ぶんじゃないかというくらいの音圧(笑)。
歌も格闘技なんじゃないかと思ってしまいまう!


NYに来てJazzやBluesには触れて来ましたが、
新たなFunkというジャンルに感性の蓋が開きっぱなし。


お互いを尊重しつつ、それぞれの個性を活かしたハーモニー。

細かなことは決めず、
その時の感情の赴くままに歌い、
歌と楽器で対話している感覚になれるのは、
こういうLIVEの一番素敵なところですよね。


まさにセッション。



爆音と一緒に歌っているかのような気持ちの良い疲労感。

踊っている人もいれば、気持ちよくお酒を飲んでいる人もいて、
その会場にいる人みんなが好きに居られる。

知らない人だらけだけど、音楽を通して何となくコミュニケーションが取れている気がする。

共通の感覚で繋がった気がする。



そんな素敵な空間でした。







帰りに友達オススメのフライドポテトのお店でグレイビーソースとチーズのポテトを買い、
食べるのに夢中で写真を撮り忘れ(笑)、

少し夜風に当たりながら帰りました。



近くに父の通っていたNYUがあるのも、この辺りが好きな理由のひとつで…。


父を感じられるんです。



気持ちの良い夜だったぁ。




{23FF2A09-4643-45B4-89C0-A40856053240}





2017/06/08 (20日前)

{DF73B452-7DD6-46D1-9ECD-BA43F06BE1CF}


”Wicked”



昨年の夏に語学学校のActivityで観に行って、それ以来の観劇です。


いつ観ても、いつCDを聞いても、切なくなる。
胸が苦しくなる。

この話を知ってからオズの魔法使いを見るとよりその想いが強くなる。


だから気をしっかり持って観ないと、
この作品は持っていかれてしまうんですね。


エルファバの呪文聞く度に、あー魂持ってかれるーって思う(笑)。



{09E26E76-4212-4D57-9D12-355755B6C26C}


席が1階の1番後ろ!
1番前は何度かあるけど、1番後ろは初めてで、
舞台の全てが見渡せてとっても快適でした!


2階がかなり前に突き出ている劇場なので、
舞台の上にいるドラゴンが見えなかったりするのですが、
前回は2階で観たのでまた違う角度から観ることができて楽しかったです。


{D79D7A11-1FC1-49D8-BAB7-508F2A078636}

写真は前回のもの。
ドラゴンはこれ↑



前回来た時とグッズのラインナップがちょっと変わっていて、今回はパーカーを購入↓


{8F9BEBAE-614F-4C25-949A-9F511CA457C9}


去年ワンピース買ったの懐かしいなぁ!
夏にいっぱい着ました!

ちなみにこのワンピースがそれ↓

{3A25E97B-F1DE-4236-A4D3-7D65C5D64DC0}


気を付けないとこの↓タンブラーを各会場で集めかねないので、

なんとかこれでセーブします‼︎


{8D52E27A-DCCE-4BBF-B768-31C6F7DAEC3A}





2017/06/04 (23日前)

”東京暇人”の姉妹番組、

『暇人ラヂオ』に出演します☆彡



{7E941826-417B-4A66-9B77-1987CD811177}




ラジオと言ってもテレビです(笑)。

ラジオのブースからお届けする、
東京暇人よりちょっとディープな情報番組となっております♡


{9F409746-6FE4-4721-A144-AC0E00AB0FF6}



放送は日テレで毎週日曜深夜1:25〜。


私は今日の放送から数週に渡って出演です。


是非ご覧ください!



ntv.co.jp/himajinR/


{77D9AEC6-92A9-4AE9-8D29-BB2831A0936B}




2017/06/03 (24日前)

{728204E5-06F9-47C2-8246-FC90514D73FC}


”Anastasia”


当日キャンセル待ちの結果、1枚出ました‼︎
おひとりさまで一番得するのは観劇だな♪


ということで、わりと早い段階で今期注目作品を観ることができました。



{0A422600-0416-46BE-8777-A2A0D32ABA10}


20世紀FOX初のアニメーション作品が1997年に発表された、このAnastasia。

私がロマノフ王朝が好きになったきっかけはこの作品なんです。
(あとはコナンの映画第3弾)
当時ロシア革命の参考文献や時代背景を調べまくりました。


大ファンのラミン・カリムルーがアニメにはいないオリジナルの敵役で出演していますが、
アニメの敵役であるラスプーチンがこのミュージカルには登場しないことで、
ファンタジー要素が全くなくなり、人間模様をより色濃く描いています。


この作品の一番のポイントは、映像。
セット自体はかなりシンプルで、回転させたりはありますが、
大きな柱ははじめから終わりまで変わらず。
セットも背景も白で統一されていることで、
そこに映像を映して世界中色々な場所に早変わり。

しかもこの映像が今まで観たことないレベルで、かなり綺麗なんです。
プロジェクションマッピング?3D?
4Kの映像みたいに綺麗。

それが、失われたパレスの舞踏会。
雪の降りしきるロシアの街中。
桜に囲まれた丘。
フランスの華やかな街並みを表現して、効果絶大。

舞踏会は客席にまで過去の残像がシルエットとなって映し出されるんです。
音楽と合わさって物凄くドラマチック!


アニメでは序盤のビッグナンバーである♪Journey To The Pastを1幕ラストで歌うことで、
より開放感と期待感が強まり、
♪Onece Upon A Decemberの全体のテーマ曲感が強まります。


{A04BACB9-7548-4852-AFED-02D98C9F2E8C}


6月中にCDが出るみたい!

国外のツアーも決まっているということで、
日本に来た暁には……オーディションだったら……受けたいなぁ〜。


{844A0C1E-44A1-466A-A993-E0516DEC9D41}


メイン2人だけ若手、周りをベテランで固めているので、
回数を増すごとにどんどん良くなりそう。

今後の展開に期待です‼︎


{333455B7-145F-4DE1-8BB2-085A2A305F60}





2017/06/03 (25日前)

{E7003D8F-66B3-4312-9561-CD9609C1029E}



”Miss Saigon”


Lea Salonga繋がりで、
今回のNY初ミュージカルはやっぱりこの作品‼︎




{2448016C-FC70-4A9E-B320-4A9E4824390A}



”Miss Saigon”はベトナム戦争末期のアメリカ兵とベトナム人少女の悲恋を描いたお話。


脚本・作曲、クロード=ミッシェル・シェーンベルグ。
脚本・作詞、アラン・ブーブリル。
そしてプロデューサーにキャメロン・マッキントッシュという、
”Les Miserables”と同じ布陣によって作り上げられた大作です。



シェーンベルグが雑誌に掲載されていた、
ベトナム人の母が、元GIの父親の待つアメリカへ子供を見送ろうとしている写真を見て、
インスピレーションを受け創作されたのは有名なお話。


時代によって引き裂かれた運命を描いたこの作品のテーマである、
”普遍的な愛”や”自己犠牲の精神”は、
様々な人種のオーディエンスにたくさんの感動と衝撃を与えました。



{82603727-BD34-4D7B-94CB-B88E6E96EF37}



1989年にWest Endで初演。
1991年にBroadway初演。
1992年に日本初演。
いまBroadwayで上演されているのはWest Endのプロダクションで、
今年のTony賞はリバイバル作品賞と主演女優賞にノミネートされています。



{5364DA77-26DA-4F49-9A74-8761411D1D2F}



海外の劇場でこの演目を観たことがなくて、
この話をアメリカ人はどう観るんだろうと気になっていたので、
舞台もそうなんですがオーディエンスの反応もしっかり観たくて。

当たり前ですが、本場のGIの迫力と説得力が凄い。
アジア人との差が出れば出るほどお話が分かりやすくなります。



おかしな感想かもしれませんが、
サイゴンてこんなに笑うところあったっけ?
というのが一番の印象かもしれません。

”Book of Mormon”を思わせるパロディが入っていたり、
トランプ大統領の就任演説で記憶に新しい
”We Will Make America Great Again”を、
エンジニアが♪American Dream”の後で言うんです!

観客は大爆笑‼︎

涙なくしては観れない、
最後にとても背負いきれないものを残していくイメージが強すぎるのか、
かつてこんなに爆笑に包まれたサイゴンを観たことがなかったので、驚きを隠せませんでした。


なるほど、時代と共に描き方や捉え方が変わる作品なのだということを今回で初めて知りました。

もちろん普遍的なものは失わず、
時代にあったものを打ち出して行った結果が、
世界中でのロングランなんですね。 納得です。



{81F92222-70B2-4166-A2AC-9744035446E3}


それにしてもいつ観てもあのヘリコプターは凄いなぁ。

ヘリコプターの風が客席にきて、
色々な想いが巻き上げられていく感覚が忘れられません。



{721899AA-2711-4013-A4E7-C068E46ED617}



キムとエンジニアがアンダースタディの方だったので、
ベストメンバーでまた観たいなぁ!

Eva NoblezadaとJon Jon BrionesのCDは持ってるけど、やっぱり生で!


滞在中に観れますように。



{BBEC7EF1-E150-4265-ACCB-2D4F3316C235}




2017/06/02 (25日前)

{BA50D3D7-598F-457A-A411-097C15FDF18B}



《Lea Salonga@Feinstein's/54 Below》



さぁ!

今回のNYの旅はミュージカルではなく、
こちらのコンサートからスタートします!



Lea Salongaといえば、
ミュージカルファンでは知らない人はいない大スター。

知らない方の為に簡単にご紹介致しますと……。



フィリピン出身の彼女は17歳の時、
ベトナム戦争を題材にしたミュージカル”Miss Saigon”のキム役に大抜擢され、
オリジナルキャストとしてWestend、Broadwayに立ちます。

その後も”Les Miserables”のエポニーヌ役、ファンティーヌ役と大作の大役が続き、
アジア人として華々しい快挙を成し遂げました。


知らない方でも、
”Aladdin”の'A Whole New World'のジャスミンの歌声、
”Mulan”の'Reflection'のムーランの歌声といえば、
一度は聴いたことがあるはず!


興味のある方は”Les Miserables”の10周年・25周年記念コンサートのDVDを是非見てみてください!
あと”Miss Saigon”のオリジナルキャストCD。
彼女のキムを聞いてずっと練習しています。



というわけで、エポニーヌ・ファンティーヌ・キムを夢見る世界中の女優たちの憧れの象徴であるレアが、
まさかNYのライブハウスでショーをやるとなっちゃ……行くしかないでしょ‼︎


しかもコンサートは運良く、私がNYに着く日が最終日。

急いで日本でチケットを取ったところ、
なななんと一番前のどセンターの席が取れてしまうという、まさかの事態‼︎



{C50BE82E-2051-4373-9F0A-028AE1F57DE3}


今まで観たショーのなかで一番緊張したかもしれません。
だって手が届く距離に、ミュージカル界の女神様がいらっしゃるんですから‼︎



会場のFeinstein's/54 Belowは、
昨年の9月に”The Broadway Villains Party”で行っていたので2度目。

数日間の公演とはいえ、このサイズ感の会場でのショーは貴重すぎます‼︎



美味しくお食事をしながらショーを観れる場所なんですが、

ご飯が全く喉を通らず(笑)。


{B27F30FA-DEBA-4B88-91C5-AC557AFFBF8E}



足元のセットリストが見えてしまうくらい席が近かったのですが、何とか見ないようにし(笑)、

頭の上から降り注ぐ美声に酔いしれました。



{44799534-CDCF-40E7-B24A-0FDC2C14C234}



ご自身のアルバム曲やお気に入りの曲、
誰もが知っているポップスやネタっぽい曲まで、
今まで聞いたことがないような様々なジャンルを歌うレアを見ることができました。


トークでもやはりアジア人であることについてや、
お誕生日の時のエピソード(歳のことでAsian discountって言い方してた)、
なんとHAMILTONの♪The Schuyler Sistersまで口ずさんでくれて、
もうもうもう…(←言葉になってない)。




そしてついに本編ラストの曲‼︎
なななんと、ミュージカルメドレー‼︎‼︎‼︎ .。.:*☆


I'd Give My Life For You/Miss Saigon
A Whole New World/Aladdin
Reflection/Mulan
On My Own/Les Miserables
I Dreamed A Dream/Les Miserables


嘘でしょ⁈って思うくらい豪華‼︎
ありがとうございます‼︎
感涙。


一緒のテーブルの人たちと感動を分かち合い、
色々な作品が一気に頭のなかを駆け巡り、
夢心地のままNY滞在1日目は終わりました。



ここからまた刺激的なNYの旅がスタートです‼︎


2017/05/31 (28日前)

{FE024290-8253-4201-820D-374CF24B3DB7}



ブログでの報告がまだでした。

またNYに来てます流れ星


今回もボイトレと観劇。




今回を逃すと暫く来れないので、このタイミングで。

思えば去年の留学も一年前のちょうど今くらいからだったなぁ。


思いっきり楽しんできます‼︎



✴︎



NYに着いて早々、早くも面白いことが!




まず、

日本だとGPSが認識できないとかでプレイできないポケモンGOを開いたら……、



{06D180E4-F73D-4D50-B892-D44DBA25A374}


たまごが孵化してラプラスになってた‼︎(笑)。

で、新種のポケモンがめっちゃ増えてたガーン



年末年始にNY来て以来開けてなかったので、
なんか色々進化しててびっくり。



でもモジュールの数が激減‼︎

去年の夏みんなあんなに死にものぐるいでポケモン捕まえてたのに(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)


にしても何で日本でアプリ開けないんだろう⁇



✴︎



大好きなディズニーストアに行ったら、
入り口はBeauty and The Beastでいっぱい乙女のトキメキ


でもなんだか……、


{5DDECCD6-53C8-4E8F-8C51-B403F496C2FB}


リアルでコレジャナイ感(笑)。

なんだろう……なんて言えばいいんだろう。

ここは2次元に寄せてもいいと思う!(笑)。




✴︎




語学学校の帰りによく通った、Korean townいち美味しいと思う冷麺を食べに足



{771A0B59-2D84-4CCC-98B6-EDC6DB586788}


安定して美味しいラブ

数年前に韓国語を勉強して今でも絶対忘れない言葉は、
「私は冷麺が好き‼︎」

やはり食べ物にまつわることは覚えますよね(笑)。

死活問題だしね(笑)。




{F263FE68-E07D-4DFF-87FC-B96B23507D6F}



前回来てからまだ半年経ってないのに、看板がたくさん新しくなってます宇宙人くん


看板見てるだけで面白い音符




{7224E620-B4A7-4907-8173-1913D1C826FB}


NYでよく食べていたドーナツ屋さんが、
日本でよく買っていたお店と同じお店だった衝撃アセアセ


サイズ感が違いすぎて分からなかった∑(゚Д゚)


日本のお店はやっぱり日本人に食べやすくアレンジしてくれてるんだなぁくちびる




{0A8FF61B-2238-4C98-A8C4-1521DE2279D5}


街を歩いていると知らない人から、

「そのスニーカーいいね!どこの?」
「そのバッグ自分も欲しいからお店教えて!」

…などとよく話しかけられるのがNYの印象のひとつ。


いいものにはいい!と目の前の初対面の人間に話しかけてくれますキラキラ



で、髪の毛を褒められる(о´∀`о)

去年の夏散々子供だと思われていたのが今はなく、
間違えられる国籍も変わりました(笑)。



ただ今回の色(グレイ)になる予定はなかったしそのせいで髪死んだので、よりショートにアセアセ


モロッカンオイルを贅沢使用してやるっ( ;∀;)




✴︎





めちゃくちゃ美味しいフライドポテト屋さんで、
ほっくほくポテトを買えてウッキウキな写真で終わりラブラブ



右手はビールみたいに見えるアイスティー(笑)。



{25FFDFD6-CE9B-43EF-88AA-197BC94FE424}



満喫してきやす‼︎ゲラゲララブラブ


また観劇ブログとかボーカルレッスンのことなどUPしま〜すぽってり苺


2017/05/24 (34日前)

{AAA29DB3-42BA-4868-83CE-E1722EC33DA4}


来年5~6月帝劇”モーツァルト!”で

再びコンスタンツェをやらせていただくことになりました❤︎



またコンスに会える‼︎


嬉しい〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆





{30E4CACD-A8D4-496A-AA24-4D086DDBD325}


2014年に初めてコンスタンツェを演じた時は、

本当に魂を削ってクタクタになりながら燃え尽きたので、


次は悪妻ぶりに磨きをかけながらも、

様々な視点を持ってよりヴォルフを支えられる嫁になれるように頑張りたいと思います‼︎





{A327103C-E356-4F23-9DAD-2512519B48CF}


2014年の時の家族写真 .。.:*☆


この時は皆さん長年この作品に関わられている方ばかりで、
井上芳雄さんがラストヴォルフガングだったこともあり、
新参者でかなり緊張していたのですが、
その分皆さんが積み重ねて来たことをたくさん教えていただくことができました。


今回は2回目ということで主観に捉われすぎず、
さらに深く作品を高められるよう努めたいと思います。




このブログを遡っていただくと、
コンスタンツェを演じていた頃に書いた、
登場場面ごとの考察と演技プランがあります。

良かったら2014年度のDVDと共にご覧ください!


私も当時の自分の考えと映像を照らし合わせながら、
新しいコンスタンツェを生み出す作業をコツコツしていきます‼︎



その前にレディ・ベス‼︎


どちらもクンツェさん&リーヴァイさんの大好きな作品
大好きな役を再び演じることができて幸せです!




このモーツァルト!という作品。


……魂持ってかれるんです





心して再挑戦します‼︎‼︎





{0E54E2C8-8574-45D2-9891-22CE21E1BE76}

2017/05/20 (39日前)