交響詩篇エウレカセブン

タイトル
交響詩篇エウレカセブン
よみ
こうきょうしへんえうれかせぶん
メディア
TVアニメ
放送日
2005年4月15日
原作
BONES
監督
京田知己
原作
BONES
音楽制作
アニプレックス
スタッフ
シリーズ構成:佐藤大
キャラクターデザイン・メインアニメーター:吉田健一
メインメカニックデザイン:川森正治
メインアニメーター:中田栄治
コンセプチュアルデザイン:宮武一貴
美術監督:永井一男
美術監督補佐:森川篤
色彩設定:水田信子
デザインワークス:武半慎吾、コヤマシゲト、柳瀬敬之
デザイン協力:今石進
設定考証:小倉信也
特技監督:村木靖
撮影監督:木村俊也
音響監督:若林和弘
音楽:佐藤直紀
制作:毎日放送、Project EUREKA、BONES

キャスト

レビュー

総合評価
比較
交響詩篇エウレカセブンのレビュー
作画 ストーリー 音楽
総合 8 8 9
最高 10 10 10
最低 0 0 6
平均 7.1 7.1 8.5
4/5 23pt
レビュー数:15

作画:8ストーリー:10音楽:8 茜鷹 - 2009/09/15

終わり方に不満が残るが主人公の成長と人間関係などが巧く描かれていたので高く評価できます。

朝からやっていたとは思えない内容や表現はあったがかなり好感のもてる良作でした(´▽`)

作画:7ストーリー:8音楽:6 ネブカドネザル - 2009/07/25

良作だったと思います。
DVDで一気に最後まで見て確かに設定やストーリー展開など『いや、これエヴァのパクリじゃね?』って思うところはあったけど、その一言で片付けるには余りに惜しい作品です。

本編では、キャラクター1人1人の成長がしっかりと見てとれました。特にレントン、エウレカ、ホランド、タルホの成長の仕方が五十話の間に絶妙に描かれていたと思います。
個人的にはラストはもっとハッキリとしたハッピーエンドを期待していました。
総体的な評価は、決して百点満点の作品ではないと思います。しかし、これから先もどこか自分の心の片隅に残っているような、そんな作品だったと思います。
見て良かったです

作画:8ストーリー:9音楽:10 メフォス - 2008/09/12

これはなかなかに好感触な作品でした
ただストーリーの終わらせ方にはちょっと無理があったかと( ̄▽ ̄;)
音楽に関しては完璧と言っても過言ではないと私は思います

作画:6ストーリー:7音楽:9 シュメール - 2008/09/03

BONES提供のロボットアニメです。
でも、これはただのロボットアニメではないですね。しっかりと構築された世界観、主人公側だけに囚われていない人間関係、葛藤
上出来ですね。
エヴァの大ヒット以来、それを模造する作品が増えましたが、この作品を単にエヴァのパクリとの一言で片付けてしまっては、監督他スタッフの方々に失礼です。
確かにエヴァ同様この作品でも難解なストーリーや世界観、専門用語など様々ありますが、それらを差し引いてもエヴァとは明らかに違うのは明白だと思います。
この作品を批判している人に言いたい
「少しでも似てれば何でもパクリなのか?」と
これからこの作品を見る方は、変な先入観を持たずにご覧になることをおすすめします。

作画:8ストーリー:9音楽:8 ussi - 2008/03/29

作品を全部見た上での感想です。
 
このアニメに限る話ではないですが、よくエヴァのパクリだ、と決め付ける人がいますよね。この作品の評価にもそういう人はいます。
実際、心の葛藤を描いているので、エヴァに通じるものがあるとは思いますが、それはどの作品にも起こり得ることなので、いっしょくたにパクリ呼ばわりしてたらキリのない話です。
しかし、すぐに〇〇のパクリだ、と決め付けるのは作品・スタッフに対する冒涜であり、逆にあなたはその〇〇について何を見てきたの?と、問いたくなります。
木を見て森を見ず、とはまさにこのことです。
 
それでは本題に入ります。
このアニメはロボットアニメであり、先述の通り主人公の恋愛やそれがもたらす葛藤について描いています。
そして、世界の大枠に戦争や宗教問題、人種差別等、現代の地球全体が抱えているものを如実に表しています。
それ故に話の内容が深く難しく、取っ付きにくさを感じさせる要因となっています。
私も話の全容を理解する事は難儀で、何度も同じ話を見返したりしました。
そうして、このアニメの本質に触れた時、作品をやっと理解できたような気がします。
作画はやや難ありですが、総じて良い分類に入ると思います。
音楽はどれも素晴らしく、BGMもよくできています。
 
私の中ではかなりの高評価のアニメですので是非多くの人に見てもらいたいですね。

トリビア

キャラクター人気投票

  1. エウレカ (31票)
  2. アネモネ (20票)
  3. タルホ・ユーキ (17票)
  4. ドミニク・ソレル (15票)
  5. ムーンドギー (9票)
  6. レントン・サーストン (8票)
  7. ホランド・ノヴァク (7票)
  8. ストナー (4票)
  9. マシュー (4票)
  10. ウォズ (1票)
  11. チャールズ・ビームス (1票)
  12. ハップ (1票)
  13. デューイ・ノヴァク (1票)
  14. ケンゴウ (1票)
  15. ヒルダ (1票)
  16. メーテル (1票)
  17. ギジェット (1票)

Amazon

TVシリーズ 交響詩篇エウレカセブン Blu-ray BOX2 (特装限定版)
バンダイビジュアル
Blu-ray (611分) ¥ 19,440
発売日:2017/09/27

TVシリーズ 交響詩篇エウレカセブン Blu-ray BOX1 (特装限定版)
バンダイビジュアル
Blu-ray (630分) ¥ 19,440
発売日:2017/08/29

交響詩篇エウレカセブン Blu-ray BOX 1 (アンコールプレス版)
バンダイビジュアル
Blu-ray (600分) ¥ 36,750
発売日:2009/03/27

TVシリーズ 交響詩篇エウレカセブン DVD BOX 2 (特装限定版)
バンダイビジュアル
DVD (611分) ¥ 18,360
発売日:2017/09/27

交響詩篇エウレカセブン Blu-ray BOX 2 (アンコールプレス版)
バンダイビジュアル
Blu-ray (600分) ¥ 36,750
発売日:2009/04/24

交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい 限定版 [Blu-ray]
バンダイビジュアル
Blu-ray (150分) ¥ 13,440
発売日:2009/06/26

交響詩篇エウレカセブン DVD-BOX 1 (期間限定生産)
バンダイビジュアル
DVD (630分) 
発売日:2012/03/23

交響詩篇エウレカセブン DVD-BOX 2 (最終巻)
バンダイビジュアル
DVD (600分) ¥ 19,440
発売日:2012/05/25

最終更新日:
  • 編集

    このアイテムを編集します。

  • キャスト

    キャスト情報を追加・編集します。

  • スタッフ・会社

    制作スタッフや制作会社を追加・編集します。

  • ストーリー

    ストーリーを追加・編集します。

  • 主題歌/挿入歌

    主題歌/挿入歌を追加・編集します。

  • タグ

    アイテムにタグを追加します。

  • リンク追加

    リンク・Twitterアカウントを追加します。

  • Twitter追加

    リンク・Twitterアカウントを追加します。

  • ハッシュタグを追加

    Twitterのハッシュタグを追加します。

  • レビュー

    この作品のレビューを投稿。

  • キャラクター人気投票

    すきなキャラクターに投票します。

  • 動画まとめ

    YouTubeなどから関連動画を追加します。

  • ウォッチリスト

    視聴したことのあるアニメに評価とコメントを付けて簡単に管理出来る機能です。

  • トリビア

    トリビア(豆知識)を追加します。

  • 画像を追加

    関連画像を追加します。

  • 関連記事を追加

    ニュースなどの関連記事を追加します。