スカイガールズ

タイトル
スカイガールズ
よみ
すかいがーるず
メディア
TVアニメ
放送日
2007年7月5日 ~ 2007年12月27日
話数
26 話
監督
岩崎良明
シリーズ構成
吉岡たかを
プロップデザイン
飯塚晴子
音響監督
明田川仁
音楽
光宗信吉
音響制作
マジックカプセル
アニメーション制作
J.C. STAFF
スタッフ
企画:工藤陽二郎、川村明廣、太布尚弘
原案:熊坂省吾
キャラクター原案:島田フミカネ、黒星紅白
ソニックダイバー原案:島田フミカネ
メインメカデザイン:明貴美加
ワームデザイン:石垣純哉
キャラクターデザイン:岩倉和憲
サブキャラクターデザイン:木本茂樹
総作画監督:木本茂樹、飯塚晴子
美術監督:鈴木 朗
色彩設計:石田美由紀
撮影監督:岩井和也
編集:西山 茂
音楽プロデューサー:大園哲也
音楽制作:コナミデジタルエンタテインメント
製作:コナミデジタルエンタテインメント、ジェネオン エンタテインメント、ムービック

キャスト

ストーリー

第1話 候補者たち
第2話 ソニックダイバー
第3話 飛翔!
第4話 休日の街角
第5話 よろしく!ゼロ
第6話 七恵の秘密
第7話 命名、スカイガールズ
第8話 温泉へ行こう!
第9話 デルタロック
第10話 ゴーストベース
第11話 4人目の少女
第12話 さよなら追浜
第13話 攻龍出港
第14話 クアドラロック
第15話 父と娘と
第16話 寄港
第17話 南の島のスカイガールズ
第18話 侵入者
第19話 アイーシャ・クロニクル
第20話 そのファインダーに映るもの
第21話 共闘
第22話 サザンクロス・ホーリーナイト
第23話 失われた翼
第24話 決戦
第25話 音羽、ふたたび
第26話 それぞれの…

レビュー

総合評価
比較
スカイガールズのレビュー
作画 ストーリー 音楽
総合 7 7 8
最高 9 9 9
最低 3 2 3
平均 6.5 5.8 7.1
3.5/5 17pt
レビュー数:8

作画:9ストーリー:7音楽:8 たか - 2008/07/29

普通によかった
戦闘は単調ではあったが、お決まりは悪いことではない。
OP、EDもよかった
2期EDはよくないという人もいるが、なにがいけないのかわからなかった

瑛花かわいいよ、(ry

作画:6ストーリー:2音楽:9 明日 - 2008/03/29

MELLはやっぱりいいですねo(^-^)o
内容は…山場が無さすぎですね(^_^;)ビックリするほどアームをあっさり倒しましたし笑
自分はネタアニメとして見てました

EDは1期はまぁまぁですが2期のショボさにガッカリです

作画:5ストーリー:7音楽:6 ころう - 2008/03/18

批判なさってる方もいるようですが、ナカナカの作品だったと思います。

前半はグダグダな感じがありましたが、中盤以降は悪くない展開かと。萌えに走りすぎてるってのも前半にしか感じませんでした。あの年齢だからこそっていう味はしっかりでてましたし。特に最後らへんの音羽の葛藤なんかは伝わってきてよかったです。

作画はまぁ可もなく不可もなくですかね。

音楽はやはりOPは素晴らしい。EDは一期のは普通。しかし二期の曲はない。全く合ってないし不快感すらを覚えた。あれなら変える必要なかった・・・

DVD特典の「釣りバカ瑛花さん」はJGですよ(笑)

作画:3ストーリー:3音楽:3 木檜 - 2008/01/25

単純に
ストーリーと作画と声優が合っていない。


ストーリーは
ワームと言う燃える要素があるのだからもっと其れを活かす話にした方が良かったかと。
人類が滅亡の危機に…!?
と言う設定の割にはのーんびりした話が多すぎた。

作画は
上記の様な設定な割には可愛い画で違和感がある。
アニメそのものは綺麗な画をしているのが更に違和感を膨らませた。

声優陣は
上手下手ではなく(多分キャラ画の所為)緊張感が無く、戦うような声ではなかった。

要はこの作品は
ストーリーを重視するなら作画が合わず
作画を重視するならストーリー設定が重すぎる。
声優陣の演技に助けられる様な話が幾つかあり
如何ともしがたい空気があった。

音楽は
MELLさんは格好いいのに歌と画が合わず、やはり違和感が。

僅かな事で色々残念な作品だ。

作画:6ストーリー:3音楽:8 ラノベ作家志望 - 2008/01/22

萌え系のメカ美少女アニメ。自分はそれにつられて最後まで見てしまったのだが、萌えの部分しか魅せられる要素がなかったのは残念。キャラクターは可愛らしく、モーションスリット等のちょっといやらしい設定は個人的に嬉しいが、ストーリーというか展開はありきたりなものに思えてしまって、印象に残らない。昨今のアニメを見ていると同じような事を思うが、萌え要素を設けたらストーリーの面白さには力を注がなくていいのだろうか。「話はつまんないけど萌えられるから見てる」って視聴者に思われる(とはいえ俺もよくやってるかも)ようなアニメばかり作っていたらターゲットの視聴者も固定、縮小していくしかないように思う。萌えを否定したい訳ではない。萌えて、ストーリーも楽しめる作品が見たい。OPは超カッコいいですよ。

キャラクター人気投票

  1. 一条瑛花 (29票)
  2. 桜野音羽 (17票)
  3. 森山 誉 (5票)
  4. 園宮可憐 (5票)
  5. エリーゼ・フォン・ディートリッヒ (1票)
  6. 緋月 玲 (1票)
  7. 首相 (1票)
  8. 橘 遼平 (1票)
  9. 冬后蒼哉 (1票)
  10. 女子学生 (1票)
  11. 藤枝七恵 (1票)
最終更新日:
  • 編集

    このアイテムを編集します。

  • キャスト

    キャスト情報を追加・編集します。

  • スタッフ・会社

    制作スタッフや制作会社を追加・編集します。

  • ストーリー

    ストーリーを追加・編集します。

  • 主題歌/挿入歌

    主題歌/挿入歌を追加・編集します。

  • タグ

    アイテムにタグを追加します。

  • リンク追加

    リンク・Twitterアカウントを追加します。

  • Twitter追加

    リンク・Twitterアカウントを追加します。

  • ハッシュタグを追加

    Twitterのハッシュタグを追加します。

  • レビュー

    この作品のレビューを投稿。

  • キャラクター人気投票

    すきなキャラクターに投票します。

  • 動画まとめ

    YouTubeなどから関連動画を追加します。

  • ウォッチリスト

    視聴したことのあるアニメに評価とコメントを付けて簡単に管理出来る機能です。

  • トリビア

    トリビア(豆知識)を追加します。

  • 画像を追加

    関連画像を追加します。

  • 関連記事を追加

    ニュースなどの関連記事を追加します。