RIDE BACK -ライドバック-

タイトル
RIDE BACK -ライドバック-
メディア
TVアニメ
放送日
2009年1月11日
監督
高橋敦史
シリーズ構成
高屋敷英夫
脚本
飯塚健
キャラクターデザイン
田崎聡
美術監督
東地和生
色彩設計
橋本賢
撮影監督
斉藤寛
音響監督
中嶋聡彦
アニメーション制作
マッドハウス
スタッフ
原作:カサハラテツロー
製作:「ライドバック」製作委員会

キャスト

レビュー

総合評価
比較
RIDE BACK -ライドバック-のレビュー
作画 ストーリー 音楽
総合 8 9 8
最高 9 10 8
最低 8 8 7
平均 8.3 9 7.7
4/5 20pt
レビュー数:3

作画:9ストーリー:10音楽:8 ペル - 2010/06/29

政治もメカも全てはヒトが動かすもの、という一点で見事に一貫した物語。

登場する市民な方々は皆さん思い遣りも行動力もあり、造形には多少クセがありますがキャラが立ってて、萌えより憧れを求めてて好感が持てます。
でも、ワンピ少女がRIDEBACKに乗る辺りは萌えポイントを突いてるか(笑)


幼い頃から母を慕ってバレエ一筋舞台一筋だった尾形琳が足を怪我してその道を絶たれ、失意を抱えて入った大学でRIDEBACKのフェーゴに出会う。
この出会いによって変わってしまった琳の運命を具さに追うストーリー。


内容の濃い作品世界を上手く1クールアニメとしてドライブしています。

絵は力学的な感覚がついていけない動きも有りますが、重力をきちんと描いててアニメとして許容範囲、スローも織り混ぜつつ概ね美しく動き良く描かれていてストーリーを壊したりはしません。

音楽は全編に「展覧会の絵」のキエフの大門が繰り返し使われていますが様々な編曲で現れるので、テレ朝系「ナニコレ珍百景」よりは(笑)クドさを感じないと思います。

作画:8ストーリー:8音楽:7 やま - 2010/02/11

ライドバック乗りこなしたい!
これが第一印象

ストーリー自体悪くないけど、女性もうちょい可愛くなんないかな?

まぁライドバック格好いいからいいんだけど◎

作画:8ストーリー:9音楽:8 ああ - 2009/05/04

近年稀に見る良アニメ。

キャラクター人気投票

  1. 尾形琳 (3票)
  2. 岡倉天司郎 (2票)
  3. 内田すずり (1票)
  4. ロマノフ・カレンバーク (1票)
  5. 河合堂太 (1票)
  6. 片岡珠代 (1票)
  7. キーファ (1票)
最終更新日:
  • 編集

    このアイテムを編集します。

  • キャスト

    キャスト情報を追加・編集します。

  • スタッフ・会社

    制作スタッフや制作会社を追加・編集します。

  • ストーリー

    ストーリーを追加・編集します。

  • 主題歌/挿入歌

    主題歌/挿入歌を追加・編集します。

  • タグ

    アイテムにタグを追加します。

  • リンク追加

    リンク・Twitterアカウントを追加します。

  • Twitter追加

    リンク・Twitterアカウントを追加します。

  • ハッシュタグを追加

    Twitterのハッシュタグを追加します。

  • レビュー

    この作品のレビューを投稿。

  • キャラクター人気投票

    すきなキャラクターに投票します。

  • 動画まとめ

    YouTubeなどから関連動画を追加します。

  • ウォッチリスト

    視聴したことのあるアニメに評価とコメントを付けて簡単に管理出来る機能です。

  • トリビア

    トリビア(豆知識)を追加します。

  • 画像を追加

    関連画像を追加します。

  • 関連記事を追加

    ニュースなどの関連記事を追加します。