Witch Hunter ROBIN

タイトル
Witch Hunter ROBIN
よみ
うぃっち はんたー ろびん
メディア
TVアニメ
放送日
2002年7月2日
原作
矢立肇・村瀬修功
監督
村瀬修功
原作
村瀬修功矢立肇
監督
村瀬修功
音響監督
藤野貞義
音楽
岩崎琢
制作
サンライズ
スタッフ
企画:サンライズ
チーフライター:吉永亜矢
キャラクターデザイン:高橋久美子
セットデザイン:佐藤肇・佐藤道明
コンセプチャルデザイン:佐山善則
スペシャルコンセプター:野崎透
デザインワークス:荒牧伸志・中島利洋
美術ボード:太田大(美峰)・高須賀真二(美峰)
色彩設計:すずきたかこ
撮影監督:須貝克俊(スタジオ・イプセ) 白井久男(スタジオコスモス)
音響監督:藤野貞義(クルーズ)
音楽:岩崎琢
音楽プロデューサー:野崎圭一
音楽制作:ビクターエンタテインメント
音楽協力:テレビ東京ミュージック
プロデューサー:杉田敦(バンダイビジュアル)・松村圭一(サンライズ)
番組担当:八田紳作(テレビ東京)
製作協力:横山真二郎(電通)・山田典弘(電通)
製作:サンライズ・バンダイビジュアル

キャスト

レビュー

総合評価
比較
Witch Hunter ROBINのレビュー
作画 ストーリー 音楽
総合 6 7 6
最高 7 7 6
最低 5 7 5
平均 6 7 5.5
3/5 15pt
レビュー数:2

作画:7ストーリー:7音楽:6 サハラ - 2006/10/11

1クールくらいまでは世界観紹介みたいな感じ。本題は2クールからだろう。ウィッチの背景、謎、真相について迫る話になる。全体を通じて暗い雰囲気がただよい、悪くないと思う。こういう話だと作画が崩れると台無しなのだが最後まで安定していた。ただ突っ込みどころもあり。まず設定に関して説明不足があり、伏線がイマイチ回収できていない。だからストーリーに深みがなくたんぱくな印象を受けた。次に敵キャラの扱い。2、3話にまたがって登場したソロモンの刺客たちがセリフもほとんどなく、あっけなく死んでしまったのはかなり拍子抜け。そしてクライマックスからエンディング。想像するしかないのだが、アモンはあの人の所なのだろうか?途中から消えていたのにな…。いろいろ文句言ってきたが、キャラの突然変異やおかしなセリフ回し、はあ?みたいな展開もなく無難に楽しめる作品。オープニング、なかなかカッコイイのだが過剰な期待はしない方がいいと思う。

作画:5ストーリー:7音楽:5 JuN - 2006/09/10

序盤はウィッチハンターのお仕事話、中盤からはウィッチという種の謎といった物語上の様々な謎から展開していく二部構成。
作画は一つ一つは丁寧ではないですが、独特な物語の雰囲気を作り出せているのでこれもありでしょう。音楽についは一つ一つのモノはなかなかいいのですが、数が少ないので場面場面の心情の細かさを描ききれていないような気がします。
ストーリーは序盤のうちはダラダラしてあまり面白さはないのですが、中盤の二部から話が急ピッチに変わり、面白くなっていきます。
個人的にはオススメ…ですかね。

キャラクター人気投票

  1. 瀬名ロビン (10票)
  2. 亜門 (3票)
  3. 服部 (1票)
  4. マイケル・リー (1票)
  5. 凪羅俊司 (1票)
  6. 烏丸美穂 (1票)
最終更新日:
  • 編集

    このアイテムを編集します。

  • キャスト

    キャスト情報を追加・編集します。

  • スタッフ・会社

    制作スタッフや制作会社を追加・編集します。

  • ストーリー

    ストーリーを追加・編集します。

  • 主題歌/挿入歌

    主題歌/挿入歌を追加・編集します。

  • タグ

    アイテムにタグを追加します。

  • リンク追加

    リンク・Twitterアカウントを追加します。

  • Twitter追加

    リンク・Twitterアカウントを追加します。

  • ハッシュタグを追加

    Twitterのハッシュタグを追加します。

  • レビュー

    この作品のレビューを投稿。

  • キャラクター人気投票

    すきなキャラクターに投票します。

  • 動画まとめ

    YouTubeなどから関連動画を追加します。

  • ウォッチリスト

    視聴したことのあるアニメに評価とコメントを付けて簡単に管理出来る機能です。

  • トリビア

    トリビア(豆知識)を追加します。

  • 画像を追加

    関連画像を追加します。

  • 関連記事を追加

    ニュースなどの関連記事を追加します。