美少女戦士セーラームーンS

タイトル
美少女戦士セーラームーンS
メディア
TVアニメ
放送日
1994年3月19日
原作
武内直子
監督
幾原邦彦
制作
東映アニメーション
スタッフ
企画:東伊里弥・太田賢司
製作担当:樋口宗久
脚本:富田祐弘・柳川茂・杉原めぐみ 他
演出:佐藤順一・佐々木憲世・宇田鋼之介 他
キャラクターデザイン:伊藤郁子
美術デザイン:窪田忠雄
音楽:有澤孝紀
アニメーション制作:東映動画
製作:テレビ朝日・東映エージエンシー・東映

キャスト

レビュー

総合評価
比較
美少女戦士セーラームーンSのレビュー
作画 ストーリー 音楽
総合 8 8 8
最高 10 10 10
最低 5 5 5
平均 7.5 7.8 7.5
4/5 19pt
レビュー数:4

作画:7ストーリー:9音楽:6 ふうこ - 2008/01/26

ウラヌス、ネプチューンことはるかさんとみちるさんの登場により、
更に人気が上がったんじゃないかなと思えるほどに、この二人は大人気でした。
この二人の愛情はみていて切なくなるほどに強いもので、
ネプチューンがタリスマンをとられた後のウラヌスの行動と言動は胸が痛くなりました。

ユージアルのキャラはとても好きだったんですが、ミメットによって無惨な最後になってしまって残念です。
ミメットも可愛いけど、変装時の服が…(笑)

作画:8ストーリー:7音楽:9 孫礼 - 2007/07/23

ユージアルが出てきてからのギャグ調が好きです。はるかとみちるの文字通り絵になる仕草とかも、お決まりのBGMと相まって笑えます。そして二人の愛も見所の一つです。

作画:5ストーリー:5音楽:5 ゆきんこ - 2007/05/22

やはり声優陣が豪華ですね…!特に、はるかとみちる役の緒方さんと勝生さんは素晴らしくぴったりだったと思います。大人の雰囲気が漂っていて…

作画:10ストーリー:10音楽:10 まぁ - 2007/02/16

Sは全体的に完成度が高いシリーズです。全シリーズを通して一番ギャグが多いシリーズですよ!!Sの一番の見所といったらやっぱりはるかさんとみちるさんでしょ。この二人が登場する事で話が盛り上がり凄く楽しめますよ。大人の二人に注目です☆

キャラクター人気投票

  1. カオリナイト (51票)
  2. 天王はるか(セーラーウラヌス) (20票)
  3. 海王みちる(セーラーネプチューン) (10票)
  4. 土萌ほたる(セーラーサターン) (9票)
  5. 愛野美奈子(セーラーヴィーナス) (9票)
  6. 水野亜美(セーラーマーキュリー) (5票)
  7. 月野うさぎ(セーラームーン) (4票)
  8. 木野まこと(セーラージュピター) (4票)
  9. ユージアル (3票)
  10. 地場衛(タキシード仮面) (3票)
  11. 大阪なる (3票)
  12. ちびうさ(セーラーちびムーン) (3票)
  13. 土萌教授 (2票)
  14. ルナ (1票)
  15. 火野レイ(セーラーマーズ) (1票)
  16. ミメット (1票)
最終更新日:
  • 編集

    このアイテムを編集します。

  • キャスト

    キャスト情報を追加・編集します。

  • スタッフ・会社

    制作スタッフや制作会社を追加・編集します。

  • ストーリー

    ストーリーを追加・編集します。

  • 主題歌/挿入歌

    主題歌/挿入歌を追加・編集します。

  • タグ

    アイテムにタグを追加します。

  • リンク追加

    リンク・Twitterアカウントを追加します。

  • Twitter追加

    リンク・Twitterアカウントを追加します。

  • ハッシュタグを追加

    Twitterのハッシュタグを追加します。

  • レビュー

    この作品のレビューを投稿。

  • キャラクター人気投票

    すきなキャラクターに投票します。

  • 動画まとめ

    YouTubeなどから関連動画を追加します。

  • ウォッチリスト

    視聴したことのあるアニメに評価とコメントを付けて簡単に管理出来る機能です。

  • トリビア

    トリビア(豆知識)を追加します。

  • 画像を追加

    関連画像を追加します。

  • 関連記事を追加

    ニュースなどの関連記事を追加します。